次世代型組織づくりのすすめ(セムコスタイル,ホラクラシー,サーバントリーダーシップ)

ホラクラシー経営、サーバントリーダシップ、ネットワーク型組織、ノマドワークスタイル。近年、このような次世代型の会社組織がじょじょに台頭し、組織変革コンサルを手がける当社でも次世代型の「びりかん式経営」を実践しています。このブログではそのノウハウをご紹介。

2009年02月

よっしゃあ!と喜ぶ瞬間は何度あってもいいと思う。

コンテクスト

昨日は、A社の会議に参加したのですが、苦労の末に先週末に行った施策がかなり当たりで、一気に収益性が上がりました。ひとまずは関係各位、歓喜の声。こういうときって素直にみんなで喜び合わないと損だと思うのは私だけですかねw 



今回の施策で最も大変だったのは開発部なのですが、その部門のある人が「いやー、そういう喜びの声を聞くと癒されます!」といっていたので、やはりまずは喜びをチームで分かち合うことが仕事(特に組織でやる仕事)には非常に重要だな〜と思いました。

努力した結果が出るときってみんな楽しい気分になりますしね♪ そしてそれが明日の仕事への活力にもなるんじゃないかなと思います。だったらやはり喜びまくらにゃ損損。w 

成功循環それと昨日はもうひとつT社の会議に参加。組織形成についての話が出たので、「成功循環」や「コンテクスト」「共鳴のアプローチ」などの話をさせていただきました。たとえ話で夫婦喧嘩の話を使ったのがウケてましたw 真面目な話、たとえ話とか比喩ってホント大事だよな〜。そろそろ、T社でも合宿をやりたいところ。波に乗り始めている場面なので最適です♪

リーダーシップとは何か?を探求。

59d59c38.JPG本日は、私のクライアントでもあるコーデュケーションの石川氏が主催するリーダーシップ&オーガニゼイション研究会(略称L研【えるけん】)の第一回会合に参加してきました。

この会は、いろんな会社の経営層が集まって、リーダーシップや組織の有り方を探求する研究会なのですが、第一回から非常に勉強になりました。やはり、様々な事例を聞きながら意見交換しあうと学びのスピードが違いますよね♪

今後も非常に楽しみです♪ 経営層なら誰でも参加可能ですので、ご興味のある方は是非参加おすすめします♪


ノースポート遊キッズちなみに、全然話は変わりますが、昨日は子供を3人連れてノースポートの遊キッズに行きました♪(妻は久しぶりに家で一人でのんびり。)

安全な遊具ばかりなので3人とも放牧したまま、大人用に設置してあるフィットネスマシーンとかマッサージチェアでゆっくりできるので意外とよかったです♪



ちと値段は高いですが・・・(; ^ ー^)
3人いるので値段も3倍なのよね。(汗)



さて、では今から妻とワインを飲みたいと思います。
最近、夫婦で家で飲むのも定着してきたな〜♪

話題は、仕事のことから家庭のことまで様々ですが、こうやってちょこちょこ話すことで相互理解が保たれている気がします。こちら(=夫婦で家呑み)もL研同様おすすめです♪日常的に夫婦で夜呑むというと驚かれることが多いですが、すごくいい習慣になりますから、ぜひ騙されたと思って、奥さん(もしくは旦那さん)を誘ってお試しあれ!

何度も味わえるアメリカンドリーム?

先日久しぶりにメルマガ書きました。
久しぶりに書くと、なかなか文章書けなくなりますね。(汗)

やっぱ定期的に書かなきゃ。。
(;-_-) =3

昨日は、クライアントのU社と打合せ。今月頭にリリースしたHPの反応が悪く、その改善施策を打ち合わせしました。やっぱ全てが一発で集客万全とはいきませんね(汗)。そういえば、今では南青山の路面店をオープンするほどに成長したL社も、最初は泣かず飛ばずだったなあ。。はじめてWEBからお客様の申し込みが来た時は、みんなで感激。今では懐かしい(といってもまだ1年前だが)思い出です。w

そうそう、これまた去年3月からお手伝いをはじめたP社が、とうとう支援当初の月商から3倍を達成しそうです。1年間お手伝いしてきた結果がやっと実りました♪ 自分のことのように嬉しいです。o(*^▽^*)o

夏ぐらいから支援をはじめたT社も最近かなり順調。これまた、支援当初はかなり苦しい状況だったので、社長宅で二人で夜遅くまで対策会議したのが懐かしい。w

あ、いい事ばかり書いてますが、もちろん残念ながら上手く行かないケースだってありますよ。全て成功させられるほど私は神じゃないっす。(; ^ ー^)

それでも比率的には、クライアントの7割ぐらいは軌道に乗せてるのでなかなかの成績だと自分では思っています。

苦しい状況から必死になって抜け出した後、関係各位で喜び合う瞬間は、まさに映画で見るようなアメリカンドリームです。こんな場面を何度も味わえる仕事につけて本当に幸せです♪

さあ、来週もがんばるぞ!
 

上手なコミュニケーションとは

いろんな会社を手伝っていると、やっぱりコミュニケーションって大事だなーとつくづく思います。

コミュニケーションがうまい人とは仕事がしやすいですからね♪ 私も昔よりは多少コミュニケーション力が向上したとは思うんですが、見習いたいコミュニケーションをする人はまだまだたくさんいます。

さて、コミュニケーションがうまいというと、どうしても口が達者な人や論理的な人を想像する方が多いと思うんですが、私にとってはコミュニケーションがうまいのと、それらとはあんまり関係がないなぁと思います。

それよりもむしろ、一番重要だと思うのは、「相手の気持ちを察して、相手の困ってることをなんとかしてあげようとするスタンス」だなと。

気持ちのいいコミュニケーションをする人って、まず先に相手の気持ちを考えてますよね。その割りに、自分が相手から受ける不利益には寛容です。逆に下手な人は、自分の考えとか理論を通すのに注力し、自分が受ける不利益には過敏に反応しますが、人の気持ちには無頓着で、下手すると怒らせたりします。

ようするに「俺が。俺が。」って感じ。(; ^ ー^)

そういえば昔は私もそういうやつでした。(汗) ようするに、口の達者なコミュニケーション下手なやつって感じです(照)。まあ、今も大して成長してないかもしれませんけどね。(大汗)

もっと精進して、愛に溢れるコミュニケーションを常にできる人になりたいものです。

全面降伏しましょう。

成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語
著者:神田 昌典
販売元:講談社
発売日:2004-01-27
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


「成功者の告白」という本を読みました。いや〜、私はこの本編の主人公ほどバカ当たりのビジネスはやってませんが、びっくりするぐらい自分に起こったことと似ているので正直大変楽しめた一冊でした。

詳細は、実際に是非読んでいただきたい本なのですが、概要だけ言うと、「家庭とビジネスは密接に関係していて、表の部分は輝かしい経営者も、裏では家庭が崩壊したり、部下に裏切られたりしているケースが多い。」という話。そのメカニズムについて物語としてビジネスの範疇を超えて解説してある面白い本です。

特に家庭問題。実はみんな似たような罠にはまってるもんなんですね〜。おかげさまで我が家はこの罠を脱し、今では幸せな家族生活を送っていますが、たしかに周りの経営者の話を聞くと、夫婦仲が悪かったり、別居してたり、離婚している人が目立ちますね。。(汗)

典型的争いが、これは昔の私もそうでしたが、

妻「少しは子供の面倒ぐらいみてよ!」
夫「俺は外でめちゃくちゃ頑張ってんだ!お前の仕事だろ、それ!」

妻「少しはこっちの苦労も分かってよ!」
夫「おまえだって少しは俺のこと考えろよ!」

夫(くそ!今回だけはあいつが謝るまで許さない!)
  ↑と言えるほど今まで謝ってるわけでもない。w

と言う感じで、下手すると、ほとんどの家庭で台詞までほぼ一緒なやり取りが日夜繰り返されてるわけです。なんだかここまで似てるともはや笑えてきますよねw 今なら分かるんですが、領土の侵略争いをやってても永遠に決着できるはずないんですけどね。。(; ^ ー^)

で、この争いを離脱する方法なんですが、答えは単純で、その逆をやる。つまり相手に全面的に白旗を上げること。ようするに、

「あなたの好きなようにやっていいですよ。あなたの幸せのためなら全てを私は受け入れます。」

というスタンスで常にいること。これ、なんです。

でもね、これって「気づき」が少ないうちは、頑張っても出来ないモンなんですよね。実際私も、そうとう追い込まれてぼろぼろになるまでこんな簡単なことすらできませんでした(恥)。※てか今でもたまにぶり返します。腹減ったときとか眠いときとか・・・
    子供か!おれは。Σ( ̄□ ̄;!!

なぜなら、このスタンスは、非常に非常に怖いからです。だって全面降伏ですから、「もし相手が、それをいいことにこちらの領土をずたずたにしたらどうしよう・・」とかって考えちゃうわけですよ。

●もし、全面降伏したら、土日は自分の時間が全く取れないかも。
 ゴルフなんて二度と行けないかも・・・。

●もし、全面降伏したら、仕事で頑張ってる上に、面倒くさい家事まで
 手伝わされるかも・・・。

●もし、全面降伏したら、俺の好きな漫画本は、邪魔だという理由で
 全て捨てられるかも・・。

●もし、全面降伏したら、自由に飲みに行けなくなるかも・・。

そういった執着が、あなたに全面降伏を許さないのです。
ですから、執着を捨てることがまず始めの第一歩。

ここで必要になる「気づき」が、「そもそも生きてるだけで感謝の気持ちが溢れるほど幸せなんだから領土なんか全くなくてもいいじゃないか。」というものです。信じられないぐらいひどい目に合うとこの「気づき」を得やすいので試してみてください。(って試せるか!w)

しかしそれでも怖い。どうしようもなく怖い。
そんなに簡単に執着を捨てられるのなら困ってない。w

そんな方にいいことをひとつだけ教えましょう。

実は、全面降伏しても、あなたが思ってるほど領土は侵略されません。これは本当です。なぜなら、相手は、本気であなたの領土を侵略したいと思っているわけではないからです。そうではなく、あなたから感謝されたい、愛されたい、と願っているだけだからです。

だから、さきほどのパターンに当てはめると、こうなります。


妻「少しは子供の面倒ぐらいみてよ!」

夫「そうだね、ごめんねいつも仕事ばかりで。今回の土日は僕が
  子供を遊びに連れて行くからゆっくり映画でも見ておいでよ。」

妻「え。でも疲れてるんじゃ。」

夫「いやいや、仕事は俺にとって遊びみたいなものさ。
  その遊びができるのは君のおかげだ。感謝している。
  だからたまには僕がやらないとね。」

妻「えっと、だったらみんなで行きましょうよ。」

夫「そうかい? いつもありがとう。」

妻「でも、あなたもたまには息抜きしていいよ。
  ゴルフでも行って来たら?」

・・とまあ、ここまでうまくは行かないかもしれませんが、よほど変な人でない限り、あなたが全面降伏すると、相手も「いやいや、そこまでは・・」ということになり、またそれで心が満たされるので、返って要求が減るものなんです。

※ちなみに、侵略争いが長く続いていて、ちょっとやそっとでは溶けないほど心が冷え切っている場合はこの限りではありません。根気良く領土開放して耐えることが必要になるかもしれませんね。

まさに、「全面降伏」が「全面幸福」を生むわけです。w
(うまい! ざぶとん1枚!)


P.S.
え? 妻がその「よほど変な人」だったらどうするかって?
その時はあなたの見る目のなさを呪ってください・・。
(; ^ ー^)

本日は家族で食事へ

cd118253.JPG明日は娘の誕生日なのですが、大事な懇親会が入ってしまったため、本日前倒しで家族で食事にいってきます〜。

娘の誕生日プレゼントのリクエストは、たまごっちプラスカラー。 てか「たまごっち」って私が大学生ぐらいの時のおもちゃなのに、まだあるんですね〜。

たまごっちプラスカラー PK-TMGC04 ピンク
たまごっちプラスカラー PK-TMGC04 ピンク
クチコミを見る


あ、ちなみにトータルコンサルについては若干新規募集を開始しました。1,2社程度申し込みがあったらまた閉じる予定です。ご興味ある方はお早めに。

遣り甲斐のある仕事

775b517f.JPGめずらしく連続でブログ更新です。

実は支援先のクライアントもこのブログ見ているみたいで、「信國さん栃木いってたんでしょ?」とか言われてちょっと嬉しかったですw

さて、今日は朝からずっと自宅で仕事してました。珍しく打合せが入っていないので集中できたんですが、良く考えたら今日祭日ですね(笑)。どおりで子供達が家にいるはずです。w

前回のブログに書いたとおり、月曜日は栃木⇒新宿⇒恵比寿と3箇所でみっちり打合せで、朝6時に出かけて夜23時に終了というスケジュールだったわけですが、火曜日も似たようなもので、午前中は南青山にて打合せ。その後、友人の知り合いの無料相談実施。そのままタクシーに飛び乗って、夜10時ぐらいまで打合せでした。

うふ・・・。タスクこなす暇ないじゃない。ヾ(;´▽`A

というわけで、今日は私にとって数少ないタスク処理日なのです。これを逃すとまたしばらく作業する時間が取れません。(大汗)

とまあ、自分のM的な仕事ぶりは追いといて、少しどんな内容だったかお話したいと思います。

今回はとあるクライアントB社で、業務改善やビジョン共有を目的として定期会議を設置することになったため、全スタッフにその説明会を実施しました。

パートの方も交えた始めての全体説明会だったのですが、みなさん非常に熱心にお聞きいただき、また積極的な意見もいただけて、とても有意義な場になったんじゃないかなと思います♪

その説明会が終わってから、個別に経営陣と打合せ。今後の事業戦略や組織作りについて色々とお話させていただきました。もっとどんどん盛り上げて一緒に良い会社にしていきたいと思います。


また、別のクライアントL社は、この不況下にもかかわらず事業拡大のため今月末に事務所を移転することになりました♪ アパレル系の企業なのですが、マンションの1室から30坪以上の路面店へと大躍進。いや〜、下手すると倒産寸前だった頃に支援しはじめて、1年かけてやっとここまできたので本当に嬉しいです。おめでとう西岡さん!

というわけで、事務所移転にあわせて、そりゃーもう大忙し。重要タスクを洗い出してガントチャート化し、毎週ひとつひとつ進捗チェックしています。その上で、今後の新サービス展開や採用計画、現状業務フローの荒い出しと改善施策を練ったりしています。大変ですが更なる躍進を目指して、遣り甲斐のある仕事です。


さらに、別のクライアントT社には、今後の収支計画についてアドバイス。資金調達用の資料なんですが、先が見えない中、どうやってなるべく根拠のある数字を積み上げていくのかをアドバイスさせていただきました。ここも、去年夏ぐらいから支援を始めたのですが、少しずつ波にのってきています♪ 今年は大躍進の年にしたいと思います。


さらにさらに別のクライアントA社。支援しはじめたのはこちらも去年夏ぐらいからなのですが、非常に魅力的な事業を展開しており、かつスタッフも優秀なタレント揃いなので、これからが楽しみな会社のひとつです。

ここでは、マーケティング、営業、組織強化、採用・・・とほぼ全てに関わらせていただいており、こちらも遣り甲斐あります。世界に羽ばたく会社になるよう頑張りたいと思います。

そして、明日は、もっとも付き合いの古いP社の定期MTG。支援前と比べて売上高が2倍以上になっていて、これから更に3倍、4倍を目指しています。去年一年は基盤づくりでしたから、今年から間違いなく飛躍することでしょう。いやさ、してみせます。

最近ものすごく忙しいのですが、こんなに遣り甲斐のある仕事がやれることに感謝しています。・・・といっても、仕事一辺倒ではなく、かわいい妻や子供とのプライベートもしっかりやって行きたいと思います。欲張りかなw

しまった。息抜きのブログのつもりが、長くなってしまった。(汗)

ではでは。
組織変革コンサルタント 信國 大輔
記事検索
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード