-shared-img-thumb-C778_yameteanata_TP_V

仕事の話とは一旦離れて今日は
夫婦のお話をしたいと思います。


「奥(旦那)さんと価値観が合わず困ってる」

こういう話は結構多くありますよね。

未婚の方は、

「価値観が合う人と結婚したい」

と言ったりしますが、人間はとても
多様なので、現実的には価値観が
ぴったり合う人というのは基本的には
存在せず、やはりいろんな価値観の
違いがでてしまうものです。

また、心理学的に言っても、
むしろ人間は自分とは真逆のタイプに
惹かれるようにできてるところがあり
ますから、なおさら価値観ギャップは
生まれやすく、そもそも結婚というのは
このギャップを二人で乗り越えていく
ゲームであると思ったほうが
懸命だと思います。

そもそも

「価値観が違う。。」

と悩むのは、結婚というものを
勘違いしている証拠みたいなものと
捉えれば、これは悩みですらなくなる
のかもしれませんね。

だって、スーパーマリオをやっていて

「クリボーが出てくる。。」


って悩む人いませんからね。(笑)


というわけで、

「価値観違うの受け入れゲーム」

を夫婦で前向きに楽しみながら
人生かけてやってみるのがいいかと
思います。


価値観がそもそも違いますから

当然喧嘩もガンガンしますし、

言い争いもしますし、

時にはすれ違いに悲しくなりますし、

口を聞きたくなくなる時もあるでしょう。

いつも大変な分、たまに共感できたり
わかってもらえた時は嬉しさもあるでしょう。

それをエネルギーにしてまた一歩
ぶつかり合いながら
喜怒哀楽を楽しみながら
たまに少しだけわかるけど
でも全然わかんねーことだらけ。

という数十年もかけて
二人で一緒にやるゲーム。


それが結婚というものだと
僕は思います。


つまり、
結婚式ってのはゴングです。(笑)


でもね。

そうやって喧々諤々やりあって
でも諦めずに続けたその先には
いろいろいいことも多いんですよ。


僕は今、結婚15年目ですが、
これは自信を持って言えます。(^ ^)

信じられないほど大変だけど
かけがえのない素晴らしいもの


それが結婚というゲームだと
僕は思います。



==========================
編集後記
==========================

ちなみに妻とは
学生の頃付き合い始めたので
出会いからすると20年近く
経過しています。

両親よりも過ごした
時間長いです。

そう考えるとすごいなあ。

ここでこっそり。

いつもありがとう。


>この記事が役に立ったなぁと思ったらこのリンクをクリックしてFacebookでシェアいただけると嬉しいです(^ ^)


>信國大輔のFacebookアカウントはこちらのリンクからご覧いただけます。いつでも友達申請歓迎ですのでよろしくお願いします。(≧∇≦)



==========================
認定講座のご案内
==========================

なぜあの人はいつも楽しそうに働いているのか?



1000人以上の社長と社員を笑顔にしてきた現役組織コンサルタントが教える

たった1日でどんな職場でも楽しく働けるようになる
1日集中ハッピーワークスタイルコミュニケーター認定講座

先着10名限定です。ご興味ある方はお早めに。(^ ^)

認定講座のお申込みはこちらから


↓楽しく働く方法をまず手軽に知りたい方は無料メール講座をぜひ活用ください。(^ ^)
side_btn_mail