IMG_3704
 
 
先週末は認定講座を開催しました。

この講座では、参加者に

「自分のしたいこと=ビジョン」

を書き出してもらうワークなどを
やっているんですが、出てくる反応
として多いのが、

「僕にはそんな立派な夢とか
 描けません。」

というものです。

僕は一言も、

「世の中のためになる立派な
 ビジョンを描いてみましょう。」

なんて言ってないんですが、
どうも

夢というのは清く正しく
世のため人のためになるような
ものでなければならない。

というような思い込みが強いようで
勝手にそのようなルールを自分で
決めて描こうとするので、あまり
うまく描けなくなります。

これはコンサルとして経営者に対して
ビジョンをヒアリングするときにも
似たようなもので、

「社長のビジョンを教えてください。」

というと、

「社会貢献的なものじゃないと
 ダメですよね?」

みたいな質問を受けることがあります。(^_^;)


この際はっきり書いておきますが、
僕から言わせれば、


「清く正しく
 世のため人のため」


なんて、くそくらえです。

そんなつまらないものは、
テッシュに詰めて丸めて
トイレにでも流しておいてください。

とぐらいは言いたいです。(笑)


僕らが生きているのは、

清く正しく生きるためでも
世のため人のためでもありません。

自分が楽しく幸せに
生きるためです。

自分がしたいことを
ワクワクしながらやるためです。

その「したいこと」に
貴賎など一切ありません。


別に、

「大金持ちになって豪遊したい」

でもかまいません。

「超セクシーな美女を何人かはべらしたい。」

大いに結構じゃありませんか。

「あまり気合を入れて働かず
 だらだらと過ごしたい。」

「週の4日ぐらいは一人で
 家に引きこもって朝から晩まで
 テレビゲームに没頭したい」

それがあなたのしたいことなら、
もちろんそれも素晴らしい立派なビジョンです。


あなたの人生の一番の
優先事項は、

自分を幸せにすること

であって、極端にいえば

多少人に嫌われようと
世の中に迷惑をかけようと
自分の幸せが一番大事なのです。


「そんな自己中心的で
 わがままでいいの?」


もちろんです。

そのために僕らは
生きてますからね。

間違っても、
世のため人のためになんて
生きようとしないでください。

堂々と胸を張って
自分の幸せのためだけに
生きていきましょうね。(^ ^)

本来その生き方は、
恥ずかしいものでもなんでもなく、
当たり前のことなのですから。
至極当然のことなのですから。


==========================
編集後記
==========================

今週末は土日ともに仕事でした。

充実した内容でしたが
疲れたので今日は少し
ゆっくりしようと思います。(^_^;)

僕はまったりするのも好きなので
仕事と休みのバランスも大事です。



>この記事が役に立ったなぁと思ったらこのリンクをクリックしてFacebookでシェアいただけると嬉しいです(^ ^)


>信國大輔のFacebookアカウントはこちらのリンクからご覧いただけます。いつでも友達申請歓迎ですのでよろしくお願いします。(≧∇≦)



==========================
認定講座のご案内
==========================

なぜあの人はいつも楽しそうに働いているのか?



1000人以上の社長と社員を笑顔にしてきた現役組織コンサルタントが教える

たった1日でどんな職場でも楽しく働けるようになる
1日集中ハッピーワークスタイルコミュニケーター認定講座

先着10名限定です。ご興味ある方はお早めに。(^ ^)

認定講座のお申込みはこちらから


↓楽しく働く方法をまず手軽に知りたい方は無料メール講座をぜひ活用ください。(^ ^)
side_btn_mail